額のシワを引き延ばすエクササイズ方法を紹介

ほうれい線よりも目立つおでこのシワ

顔の中でもできると特に目立つのがおでのシワです。

しかもこのシワは乾燥ジワと違い肌の老化によるものなのでくっきりはっきり出てしまいます。

前髪で何とか隠せますがやっぱり自信のある素肌でいるためにシワを消したいですね。

額のシワの原因は、前頭筋という額にある筋肉のたるみです。

この筋肉が年齢とともに衰えると皮膚を支えられなくなり、重力で下がってしまいくっきりしたシワになってしまうのです。

それだけではなく皮膚の老化に伴い、コラーゲンやエラスチンなどが減少していることも原因になっています。

ですから、シワ消しのお手入れは化粧品でコラーゲンなどの弾力ケアをしてあげると同時に、前頭筋を鍛えることがとても効果的なのですね。

簡単!誰でもできる前頭筋のエクササイズ

ということで、前頭筋を鍛えるためのお手軽な方法をご紹介しますね。

やり方はとっても簡単なのですぐに始められますよ。

エクササイズは正しい姿勢でおこなうことが基本ですからまずは背筋をピンと伸ばすところから始めます。

まず正面を向いて前方を見ます。

その次に顔と目線は動かさずに上まぶただけゆっくり下におろします。

薄目状態になっていると思うので、そのまま5秒間キープしてください。

そうしたら、今度はゆっくりまぶたを開けて目を開きます。

目を開けながら同時に眉を上に引っ張るように持ち上げます。

目玉パッチリビックリ表情になるので、そのまま5秒間キープします。

そうしたら、ゆっくり元の状態に戻して終わりです。

この動作を3セットおこなうだけで、普段動かさない前頭筋に刺激を与えることになるのです。簡単ですよね?

シャワータイムでも額のシワのケアを忘れずに

額のシワの原因は前頭筋とお伝えしましたが、額の皮膚は頭皮をつながっているので、頭皮の皮膚を柔軟にすることでも改善につながります。

頭皮が凝り固まっていると皮膚の機能が低下してしまいどんどん下がり気味になり、前頭筋に負担がかかってシワを増長します。

ですからシャワータイムに頭皮マッサージをして頭皮をほぐしてあげることも大切なのですね。

これまたとっても簡単な方法なので、是非実践してみてください。

シャンプーをいつも通り髪で泡立てたら最初に頭のてっぺん、両サイド(耳の上周辺)、後頭部、うなじの順に両手の指の腹をしっかり地肌に当てながらジグザグするようにマッサージをしていきます。

いつものシャンプー時より気持ち強めの圧を加えると、効果があります。

その後はいつも通り洗い流してトリートメントで終了です。

毎日少しずつ続けるのがポイント

おでこのシワを改善するエクササイズをご紹介しましたが簡単なので毎日続けてくださいね。

そして前頭筋や頭皮のケアと同時に、化粧品で真皮のコラーゲンやヒアルロン酸などをしっかり増やすお手入れも必要不可欠です。

額のシワをなくすのは簡単ではありませんがエクササイズや化粧品などでケアを毎日コツコツとおこなうことで必ず効果は出てきますのであきらめずに自信のある額を取り戻しましょう^^b