必見!!口元のしわをなくすために出来る3つのこと!

見た目年齢を増やす口元の老化

どんなに目元が若々しくても、口元が老けているとそれだけで見た目年齢がかさんでしまいます。

口元が老けて見えるのはほうれい線などのシワやたるみが原因ですが放っておくとどんどん深刻になるので早めのケアが必要です。

口元のしわの大きな原因は肌の弾力低下です。

具体的に説明すると、真皮のコラーゲンやエラスチンの減少と真皮を支える筋肉の衰えが重なって、しわを作っているのです。

こうなってしまったら慌てて対策を打たなくてはなりませんが口元のしわをなくすためにはどんなことが有効なのでしょうか?

しわに働きかける化粧品を正しく使う

加齢とともに衰え始める肌にはスキンケアがとても重要になります。

多くの化粧品メーカーからさまざまな商品が発売されていますが口元のしわに効果を発揮するのは真皮に働きかける成分が配合されている化粧品です。

残念ながら化粧品によっては表皮までしか浸透しないものなどもたくさんあるので、商品情報をよく見て効果のある化粧品を使うことがしわ改善につながるのです。

また、どんなに優秀な化粧品を使っていても使い方が間違えていたら効果がでません。

使用量や使用順序などをしっかり守ることが、口元のしわをなくす効果につながります。

積極的にマッサージやストレッチを

スキンケアで毎日のお手入れをおこなうことがとても重要だとお伝えしましたが併せて顔のマッサージやストレッチを行うことで、より早く改善ができます。

マッサージなどの方法はいろいろありますが、最初から頑張りすぎると続かないので、あまり難しくなく気軽にできるものから始めてはいかがでしょうか?

簡単にできるストレッチとしては『アイウエオエクササイズ』がおすすめです。

女優さんの中でもやっていることが多いと評判のストレッチですがやり方は簡単です。

大きく口を開いてアの形を作り10秒間発声します。

次にイウエオも同様におこないます。

これを3セット繰り返すだけです。

たったこれだけですが、口周りの筋肉が鍛えられ口元のしわをなくすことにつながりますよ。

他にもさまざまな方法があるので、自分がやりやすいストレッチなどを探してみてくださいね。

生活習慣を見直す

スキンケアとストレッチで口元のケアをすると同時に普段の生活習慣を見直すことも口元のしわを改善するためには必要です。

睡眠不足や食生活の乱れでも、しわは作られてしまいます。

毎日規則正しい睡眠時間を確保することで、肌の細胞も元気でいられます。

寝不足などが続いてしまうと細胞は元気をなくしてしまい、コラーゲンやエラスチンなど肌の弾力となる成分などを作らなくなってしまうのです。

また、食生活も大切で偏った食事では細胞が元気になりません。

ビタミンCなどを中心とした野菜などを多く取り入れた食事を考えましょう。

さらに、コラーゲンを増やすと言われる食品(手羽先や牛スジ)などを積極的に摂りましょう。

口元の老化をなくす3つのポイント、スキンケア・ストレッチ・生活習慣を頭に入れて、いつまでも若々しくいたいですね