ウソホント!?二ベアでほうれい線は消せるの?

ほうれい線の消し方に効果的なのはニベア?

どこの家庭にも一つはあるのではないかと言うくらいなじみ深いニベア。

実は某テレビ局の情報番組で某高級化粧品会社が発売する数万円のクリームと成分がほとんど同じであることが解明され、お手頃クリームでも十分にエイジングに優れた効果があると取り上げられてから、さらなる人気を博しています。

ニベアを使ったほうれい線の消し方などの情報まで出ていてドラッグストアなどでも大量に陳列されるも品切れ続出となりしばらくは買いたくても買えないなんて状態が続いていましたね。

これだけ多くの方が興味を持った商品ですが、実際の効果はどんなものなのでしょうか?

もはやスキンクリームを超えた万能クリーム

2014-12-18_230007
以前のこのクリームと言えば、スキンクリームのイメージが強くハンドクリームとしてまたお子様の顔のクリームとして使わていた方が多いのではないでしょうか?

 

ところが最近はこのクリームをパックやマッサージ、乳液として使うなど幅を広げた情報が飛び交っていて、さらに肌だけにとどまらず髪につけるなど、とにかく万能クリームとして扱われるようになりました。

 

実際そのように使用することで肌や髪の調子がとても良くなったという方も多数いて
ファンが一気に増えたのは事実です。

 

気になる成分

これだけ多くのファンに愛されるクリームですが、実際の成分が気になりますよね?
某高級化粧品と成分が類似しているとのことですが
実際の成分にはミネラルオイル、ワセリン、ホホバオイルなど
昔からよく知られる成分が入っています。

 

実はこれらの成分はすべて油溶性成分、つまり皮脂に近い成分なのです。
残念ながら、肌のうるおいのもとの水分を保つ水溶性成分は入っていません。

 

ですから、肌のトータルバランスから考えると少々偏っている成分配合なのですね。
一方気になる高級化粧品の成分は、さきほどの油溶性成分に加えて独自の開発成分が入っています。この成分が真皮まで届きしわなどを改善すると言われています。

 

このことを考えると、テクスチャーなどとは大変に似ていて成分もかぶることから
高級化粧品と近い効果と言われたのではないでしょうか?

 

ニベアはほうれい線に効くの?

ほうれい線がお手頃スキンクリームで消えたら
どんなに良いかと多くの女性が思っているはず。

 

しかし、残念ながらお手頃クリームの成分ではほうれい線は消えません。

 

しわの原因は肌内部のコラーゲンやエラスチンなどの減少によるものですから
化粧品の成分に頼るのであれば肌の真皮に働きかける薬用成分が必要なのです。

 

 肌の老化とおさらば!ほうれい線向けの化粧品対策!(参考記事)
お手頃クリームにはこのような薬用成分は配合されていませんし
処方も肌表面での被膜効果までとなっています。

 

ただし、成分自体はほうれい線に効果はありませんが、クリームを使用してマッサージをおこなったりすることで、ほうれい線が消えることもあります。厳密に言えばマッサージをすることに効果があり、使うクリームは何でも良いということです。

 

また、しわの初期段階は乾燥からなるものなので
乾燥をクリームの被膜で予防するという点では
ほうれい線を消すのにニベアが役に立つということにもなりますね。

 

 目の下のしわはニベアを使えば消せるのか?(参考記事)