少ない努力で!ほうれい線の効果的な消し方

できてしまったほうれい線は消せるのか?

できてしまったほうれい線、加齢や肌の乾燥、紫外線による弾力繊維の老化、不規則な生活環境など、さまざまなことが影響して顔がたるみほうれい線になります。

顔の印象をぐっと老けさせるので今すぐにでも消したいと思われる方が多いと思いますが、簡単に努力をしないで顔のたるみを改善する方法はあるのでしょうか?

美容先進国とよばれる日本では多くの美容情報が飛び交っていますが、努力をしないほうれい線の消し方もどうやらあるようです。

努力をしないほうれい線の消し方

ほうれい線を消すのに努力はしたくない!と言う方には美容整形がおすすめです。

ほうれい線は表情筋の衰えやヒアルロン酸不足から生じるものなので、足りないものを補えば一気に解決できますよ。

ボトックスやヒアルロン酸注射などいろいろな方法がありますが、初心者におすすめなのはヒアルロン酸注射のようです。

シワが気になる部分に直接ヒアルロン酸を注入することで、ハリのある肌が簡単によみがえります。

もともとヒアルロン酸は私たちの体に存在するものなので安全性も高く安心です。

ただし予算の点からいうと決して経済的ではありません。

クリニックによっても費用は違いますが1回の注射で3万円はかかります。

また、部分注射のため麻酔はなくかなりの痛みを生じるようですから痛みに耐える努力は必要みたいですね。

多少の努力をしてもよいならストレッチが効果的

ストイックな努力はしたくないけど多少の努力なら平気!と言う方は毎日5分のアイウエオストレッチでほうれい線がなくなります。

やり方は簡単、大きく口をあけてアの形で声を出しながら10秒間キープします。

次にイの形で10秒間、ウエオも同様に行います。

これを3セット毎日おこなうだけで頬のたるみが解消されてハリが蘇ります。

この時に意識するのは、とにかく限界まで口を大きく開けること。

実際にやるとわかりますが限界まで口を開けて発声をするとかなり疲れます。

しかも人前ではとてもできないので場所を選ばなくてはなりませんが毎日続ければ筋肉が鍛えられ効果がでるのでおすすめです。

お金もかからないので気軽にできますね。

どうしても今すぐ消したいならメイクの力で消す

できてしまったものを消すのは至難のわざ!

根本的な改善は求めないけどとりあえず努力をせずに目立たせたくないという方はメイクに頼るのも一つの方法です。

メイク理論から言えばシワがある部分は通常よりも凹んでいて影となります。

影の部分にハイライト(立体)を付ければそれだけでほうれい線が目立たなくなるのです

実際に多くの化粧品会社からほうれい線用のメイク用品はたくさん発売されているので店頭で探してみてください。

このように努力をしないほうれい線の消し方はありますが最初からほうれい線の気にならない肌を作ることが一番ですね。

そのために日頃のスキンケアで対策をしておけば、少ない努力ですみますね。