口元の笑いじわがひどい!!ファンデがたまる原因とその防止する方法とは?

朝バッチリ化粧をしたのに時間が経つとファンデがたまって口元にくっきりとしわが出来てしまう…。

よく言う”笑いじわ”ですね^^;

会話をしたり笑ったりすると徐々に出てきて一気に顔が老けこんで見えてしまうんですよね。

かといって会話をしないという事は難しいですしさらに笑わないというのも体にとっては良くないんです。

毎日化粧が欠かせない人にとっては大問題でしょう!

口元の笑いじわにファンデがたまってしまう原因

口元の乾燥
紫外線によるダメージ

大きくこの2つの原因があります。

よく言われるのは同じ表情でずっといるとダメだとかなるべく笑わないようにとか言われていますけどこれらを治そうと思うと実際大変すぎます^^;

もっといえばそこを改善するよりも上で書いた2つの事に気を付けるだけでもしわはだいぶ改善されますよ!

口元は顔のどの部分よりも乾燥しやすい!?

口の周りの皮膚はほかの部分よりも薄くて刺激にとても弱くすぐに乾燥してしまいます

人間だれでも食事はすると思いますが口に汚れが付きますよね?

この汚れをゴシゴシとふき取ると同時にそれが刺激になる肌は乾燥します。

あとは意外と口周りはスキンケア不足になりがちなんです。

口周りは凹凸が多くて化粧水などが行き届いていないことが多く保湿不足で乾燥してしまいます!

お肌が乾燥してしまうとキメが乱れたりバリア機能が弱まって肌がたるんでしわもできやすくなってしまうんです。

※口もとの笑いじわにおすすめのスキンケア化粧品はこれ↓

>>アヤナスの公式HPはこちら

紫外線によるダメージも意外と侮れない!

夏場はやっぱり日差しが強くほとんどの人が紫外線対策はしていると思いますが、出来れば紫外線対策は1年中した方がいいです。

外は涼しいかもしれませんが紫外線は変わらず私たちに降り注いでいます。

お肌がこの紫外線の影響を受けると先ほど乾燥の所でもお伝えした肌のバリア機能が弱まっているところに直接紫外線を受けてしまってたるみやしわなどのダメージが起こってしまうんです。

口元の笑いじわを目立たなくして老け顔を防止する方法

スキンケア(保湿ケア)を重点的に
化粧下地はしっかりと使う
口元にはファンデを薄く塗る

この3つのことに気を付けていくことです!

特に1番上の保湿ケアが最重要です^^b

口元の周りは保湿ケアを重点的に!

先ほどお伝えしたように口元の周りはついついスキンケア不足になりがちです!

なので、出来れば一通り顔の保湿をしたあとに口元だけもう一度入念に化粧水や乳液で保湿することをお勧めします。

その際にコットンなどで強くこすらないようにして優しく手のひらでも十分なのでじっくりたっぷりと保湿していきましょう^^

化粧下地も実は大事!

毎日の化粧で下地を使っていない方は是非今後は使っていきましょう。

化粧下地にはその後の化粧の乗りを良くする効果のほかに肌の乾燥も防止してくれるものもあるので使わないよりも使っていく方がいいですよ!

口元にファンデは厚塗りしない

しわを隠そうとして口元や目元にファンデを厚く塗ってしまうとそれだけで厚化粧な印象になりがちです。

さらに目元や口元は顔の中でも良く動かすところなのでより化粧がヨレやすくなってしまい余計に笑いしわが目立ちます。

なので、よく化粧が崩れやすいところには薄化粧を心がけましょう!これだけで厚化粧に見えず、時間が経ってもきれいな肌を維持できますよ^^

まとめ

まとめると…

“口元などによく出る笑いじわにはまず第一に乾燥を防ぐことです!”

そのためには毎日の化粧前の保湿ケアを入念に行って時間が経っても乾燥しづらい肌を作ることが大事というわけです。

「どんだけ保湿しても乾燥しちゃう」

という場合はもう少し入念に回数を増やしてみるとかもっと保湿効果の高いものに変えてみるといいですよ!

結果的にしわだけじゃなくてたるみやほうれい線などの他の肌トラブルの改善・防止にもつながりますから^^b