目の下のしわの改善方法~レーザーって危なくない?

最近注目されているしわ取りレーザー

目の下のしわを改善する方法はスキンケアやエステサロンなどの他に美容皮膚科でおこなうプチ整形などがあります。

最近は時間も手間もかからなくて気軽にできる理由から、美容整形でのしわ取りをおこなう女性が増えているようです。

整形の種類もさまざまですが、中でも注目を浴びているのが炭酸ガスレーザーを用いたマドンナリフトと言われるものです。

世界的トップアーティストのマドンナも施術を受けていて、彼女が大変に満足をしたことから名前が付けられたと言われています。

美容整形の技術も日々進化していて、以前はメスを使わなくては改善されなかったしわやたるみなども、現在ではレーザーを当てるだけのとても簡単な方法になっています。

マドンナリフトでのしわ取りメリット

マドンナリフトは、皮膚に炭酸ガスのレーザーを照射しミクロの孔を開け表皮に熱を与えることで、皮膚の活性化を図るものになります。

穴が空いている表皮に熱が加わることで、コラーゲン増加が短時間でスムーズにできるようになります。

この作用から、目の下のしわなどに大変有効とされているのです。

マドンナリフトのメリットは短時間で簡単にしわが消せること。

実際の施術時間自体は目の下だけなら10分程度で、とても簡単です。

レーザー治療は危ないのでは?と心配される方もいます

メスをいれる手術とは違い炭酸ガスを照射するだけなので、傷が残ることなく安心です。

気になる費用ですが、このような美容整形は保険適用外のため選ぶクリニックによって差がありますが1回の照射で3~10万程度と言われています。

そして1回の治療では効果が十分ではないので、1~2カ月の間隔で3~5回ほどの治療が必要になることもあります。

マドンナリフトで目の下のしわを取る時の注意点

このように費用は多少かかってしまいますが、スキンケアなどでのお手入れに比べたらはるかに効果の出かたが違うので、長年しわで悩まれている方はお試しになられても良いかと思います。

ただし、このような治療を受ける際にはクリニック選びがとても重要になるので近所だからとか安いからなどの安易な理由で選ばないようにしてください。

失敗が少ないと言われている治療方法ですが、中には肌に合わない方がおこなったりすると皮膚がただれてしまったりもします。

信頼できるクリニックではこのようなことが起こらないように、事前のカウンセリングもしっかり行い、医師が患者に施術が合わないと判断されればしっかりと施術を拒否をしてくれます。

日頃のセルフケアも忘れずに

プチ整形で目の下のしわを改善できたからと言って日頃のスキンケアなどがおざなりになってしまっては効果の持続なども半減してしまいます。

整形に完治はなく、たとえ一時的にしわが改善されたとして時間が経てばまたしわになります。

ですから、できるだけ効果を長持ちさせるために日頃から目元のコラーゲンケアなどを行うことも必要になります。

プチ整形と自宅でのスキンケアを上手に両立させしわのない若々しい目元を保ちたいですね。