眉間のしわを改善するためにはボトックスって必要?

眉間のしわ改善に注目されているプチ整形

しわを改善するプチ整形などが最近では注目されていますよね?

ちょっとの時間でしわがなくなるなんて、女性にとっては大変魅力です。

プチ整形には数種類ありますが、中でも注目されているのがボトックス注射です。

ボトックスとはポツリヌス菌という毒素から抽出された成分でしわの気になる部分へと注射をおこなうことで表情筋の動きが鈍くなりしわが目立たなくなります。

実際に多くの女優さんなどもやっていることから安全安心のイメージも強く、一般の方にも広がりました。

それでも、初めておこなう方にとっては副作用とかが心配になりますよね。

ボトックス注射の利点と欠点とは?

人気のボトックス注射ですが、メリットがある一方でデメリットがあることも覚悟をしておいてくださいね。

メリットは気軽に短時間でしわがなくなることです。

特に眉間のしわなどは、一度できてしまうと改善するのも難しいとも言われているので、注射で簡単にしわをなくせるのは大変魅力です。

かかる時間も10分程度なので、忙しい方でも可能ですね。

一方デメリットは必ずしも成功するわけではないと言うこと、選ぶクリニックや個人の肌によっては注射をしてもしわが消えない場合があることです。

消えないだけならまだいいのですが、ひどい時には副作用なども起こしてしまう場合があります。

また、費用も1回の注射で平均5万円程度が妥当とのことですが3~6カ月ごとのメンテナンスが必要なため、それなりのお金が必要になります。

知らないと怖い美容整形のの世界

美容整形はクリニックによっても価格の差が大きいです。

これには使用する薬の種類や医師の経験値などが関係するようです。

例えばポツリヌス菌の種類もさまざまで、中国産のものなどは安価なので施術代も安くなります。

また、医師によっても経験があまりない医師が務めるクリニックは安くなったりするようです。

プチ整形の中でも、特にボトックス注射は医師の経験がものを言うと言われています。

なぜなら表情筋は大変細かくできているため、注射をする位置を1㎜でも間違えてしまうと表情喪失などの後遺症が残ってしまいます。

そして後遺症が残ってしまった場合には注入後の修正は非常に困難なため、しばらくの間はそのままとなってしまいます。

ですから信用のできるクリニック選びはとても重要になるわけですがそうしたクリニックは費用も高くなります。

プチ整形に頼らなくても改善の余地あり

確かに美容整形は眉間のしわなどに優れた効果を発揮することが多いのですが少しでもリスクがあるならば止めておこうと思う方も多いのではないでしょうか?

眉間のしわは一度できると改善するのが難しいとも言われますが普段のお手入れでも進行を防いだり、今の状態よりは目立たなくすることもできます。

眉間のしわは前頭筋の衰えや乾燥、表情癖からなるものなので、自宅で顔のストレットをおこない保湿をしっかりして表情に気をつけることで、改善につながります。

美容整形も魅力ですが、まずは日頃のお手入れなどを見直してしわ対策をしても良いかもしれませんね。